TOP
家づくりノウハウ
2023.01.21

シンボルツリーにこんな木はいかがですか?

R+houseロゴ
「お勧めのシンボルツリー」をご紹介します。
R+house水戸ひたちなかのお役立ち記事「シンボルツリーにこんな木はいかがですか?」の詳細ページです。 R+house水戸ひたちなかはひたちなか市・水戸市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

目次

こんにちは。初めまして。渡邊と申します。コーディネーターとして入社して2週間経ちました。素敵な家づくりをお手伝いできるように頑張って参ります。どうぞよろしくお願い致します。さて、今回初めてのブログを書かせて頂きます。

シンボルツリー

テーマは「シンボルツリーにこんな木はいかがですか?」です。
皆さんは、ご自宅にシンボルツリーがありますか?私の家には、4m程のサクランボの木があります。通常の桜の花より少し早く開花します。そのため、残念ながらもう茶色の花びらになってしまいました。毎年、たくさんの甘いサクランボの実がなり、脚立を使ってその実を収穫するのが我が家の恒例となっています。
では、今回ご紹介をさせていただくのは、① シマトネリコ ②ソテツです。

シマトネリコ

小さくつやのある美しい葉は、風になびく軽やかな姿がとても魅力的な常緑木です。新芽は薄い緑色で後に濃い緑色へと変化していきます。半日陰でも育ち、暑さには強く、寒さにはやや弱いですが、この辺りでは問題なく育ちます。成長が早く定期的に剪定が必要になりますが、和風、洋風どちらの家にも似合う人気の樹木です。

ソテツ

南国ムードを演出するためによく使用されているソテツ。成長が遅く、手入れの手間が少なく育てやすい常緑低木です。ソテツは、熱帯地方に自生する植物なので、日当たりがよく、風通しの良い乾燥した場所で育てるのがポイントになります。南国テイストの庭を演出するには欠かせない樹木です。
ソテツ画像

今回は、シンボルツリーとして「シマトネリコ」と「ソテツ」のご紹介をさせていただきました。これからも、少しずつご紹介できればと思います。それでは、また...
家づくりの基礎知識 注文住宅 デザイン 外構 新築
屋根にも注目してください!
家づくりの進め方
コラム/ブログ一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 9:00~18:00(水曜定休日)