水戸市・ひたちなか市周辺で建築家とつくる高気密高断熱な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

高気密住宅
温度変化が少なく快適な住み心地

遊びスペースのあるリビングダイニング
私たち「R+house水戸ひたちなか」は、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市を中心に、家づくりをご検討中の方が、夏も冬も快適に暮らせるよう、気密性能の高い家づくりをしています。「気密性能」は光熱費の削減にもつながるというメリットもあり、「断熱性能」と並ぶ家づくりにおける重要なポイントの1つです。

標準仕様はC値0.5(㎠/㎡)以下!全国でも高水準の気密性能を実現

R+house水戸ひたちなかは、住宅の気密性能を示す指標であるC値が0.5(㎠/㎡)以下を標準としています。
これは国が定めているC値の基準5.0(㎠/㎡)を大幅に下回る値としており、さらに裏目標としてC値0.3以下を目指しているため、気密性能の非常に高い注文住宅を提供していることが特徴的です。
C値説明

高い気密性能で快適な空間を提供します

C値0.5以下を標準仕様とするR+house水戸ひたちなかの高気密住宅は大きく3つのメリットがありますのでご紹介します。

メリット①:温度変化が少なく快適に過ごせる

R+house水戸ひたちなかが提供する高気密住宅の最大のメリットは、温度変化が少ないことです。部屋の温度変化は隙間風による影響も大きいもの。高気密住宅にすることで温度変化が緩やかになり、過ごしやすくなるでしょう。
また、温度変化が大きいと、その分、体への負担も大きくなります。温度変化で注意すべきは、冬場のお風呂やトイレで起こりやすいヒートショックです。ヒートショックが起きる原因は温度差にあり、高齢者だけでなく、高血圧や不整脈などの疾患のある方には特に負担が大きくなってしまいます。温度変化の少ない室内環境は、健康に過ごすための重要項目のひとつです。外の影響を受けにくいため、音やにおいも遮断できるといった効果もあります。

メリット②:住宅寿命が長くなる

温度変化の大きさは結露の発生にもつながり、住宅寿命にも影響を及ぼします。目に見える結露であれば対策できますが、問題は壁の中にできる結露。気づくのが難しいため放置してしまうと腐食してしまったりカビてしまったりと、老朽化の原因になります。
その点、高気密住宅は壁の内部に結露が発生しにくい構造となっており、建物そのものも劣化にくく住宅を長持ちさせることにもつながります。
住宅寿命イメージ

メリット③:電気代を節約できる

気温に影響されやすいと、冷暖房機器で適温にするために調整しなければなりません。温度調整の幅が大きいと、エネルギーの消費も大きくなり、電気代も高くなってしまうでしょう。高気密に加え高断熱も必要ですが、この両方の性能が合わさることで冷暖房効率も高まります。無駄な電力を使わないため、電気代の節約にもつながるでしょう。
万が一ライフラインがストップし冷暖房機器が使えなくなった場合にも、自然室温が高く過ごしやすい環境を確保できるというメリットもあります。
節電 イメージ
1年を通して穏やかな気候である水戸市やひたちなか市も、夏は蒸し暑く冬は厳しい寒さを感じる日もあり、冷暖房機器は欠かせません。電気代が節約できる点は大きなメリットになります。

なぜ住宅には気密性能が重要なの?

住宅には壁と床の間やコンセント、パイプの取り付け部分など、必ずどこかに隙間があります。ひとつひとつの隙間はわずかなものですが、隙間があることで空気が移動。エアコンや暖房器具を使っても、隙間から外気が侵入することで稼働効率が悪くなってしまい、部屋がなかなか適温になりません。
住宅に隙間が少なければ少ないほど、外の湿度や風などの影響を受けにくくなります。その結果、快適な空間を保ちやすくなることに繋がるため、気密性能が重要になってきます。
C値の仕組み

【解説】C値とは?

C値とは、その住宅に隙間がどのくらい存在するかを表す数値です。つまり、C値が低ければ低いほど、隙間の無い住宅であり気密性が高いことになります。
C値は建物全体の隙間面積(㎠)を、延床面積(㎡)で割った数値で表し、高気密ではない住宅の場合ですと10㎠/㎡程度の場合もあります。

全棟で気密測定を実施し、安心できるマイホームをご提供

R+house水戸ひたちなかは、正確な情報をご提供し皆様が安心して暮らしていただけるよう、1棟1棟全棟で機械を使った気密測定を実施。気密測定には専用の機器と技術が必要となっています。
気密測定機器

一時的に玄関や窓をシートで仕切り、専用の機器で気圧差を生成して、住宅内の空気の流れや逃げ道を調査し、家の性能を数値で提示しています。
気密測定結果

高気密だけではない!高断熱と計画換気でさらに快適な空間を

R+house水戸ひたちなかが快適な空間をご提供できるのには理由があります!
快適さを叶えるには気密性能だけではなく、「換気」と「断熱」が重要な要素となります。

計画換気|24時間全熱交換型換気「澄家~sumika~」を採用

高気密住宅の場合、温度差により壁の内側に結露が生じる場合があり、気づかないまま建物が劣化してしまう恐れがあります。それを防止するため、24時間絶交換型換気「澄家~sumika~」を採用し、計画的に換気ができるようにしています。
澄家 仕組み
マーベックス社の「澄家~sumika~」は2時間に1度、家中の空気が入れ替わるよう計画的に換気。ダクトがなく、床面から換気するのが特徴的なシステムです。アレルゲンやハウスダストがたまりやすい床面からの排気により、ウイルスなど有害な物質が部屋にたまりにくくなります。排気口が床面にあるため、取り外しや掃除も簡単です。

断熱性能|日本の基準を大きく上回るUA値0.48未満

高断熱・高気密住宅と称されることも多く、気密と断熱は密接な関係にあります。断熱とは熱を逃がさず室温を一定に保つことを指します。高断熱・高気密住宅の大きな目的は、室温の温度が一定になり空調効率が高まること。断熱性が高くても気密性が低ければ熱が逃げてしまうため、断熱性と気密性は併せて考えることが大切です。
断熱 イメージ

>>UA値0.48未満を標準とするR+house水戸ひたちなかの断熱性能について、詳しくはこちらをご覧ください

快適に過ごせる高気密住宅をお求めの方はR+house水戸ひたちなかへ!

R+house水戸ひたちなかは、国の基準を大きく上回る気密性能の家づくりを行っています。高気密住宅は外の温度の影響を受けにくく、季節を問わず快適に生活できるのが魅力。夏は蒸し暑く冬は厳しい寒さを感じる水戸市、ひたちなか市でも、冷暖房費を最小限に抑えた注文住宅をご提供します。
水戸市やひたちなか市で家づくりを検討しているなら、R+house水戸ひたちなかにご相談ください。地域に根付いた工務店として、水戸市やひたちなか市で快適に長く過ごせる家づくりをご提案いたします。
#注文住宅
#高気密
#性能

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

明るい光が差し込むLDK

耐震等級3の 高耐震住宅

茨城県水戸市やひたちなか市といった地域は地震や災害が多い地域ではありませんが、とは言え、地震発生による住宅の安全性への不安はお持ちではないでしょうか。私たちR+house水戸ひたちなかでは、水戸市やひたちなか市に住む方々がより安心・安全な暮らしを実現できるよう、耐震性能にこだわった注文住宅を提供しています。
高断熱住宅のダイニング

高断熱な注文住宅

私たち「R+house水戸ひたちなか」では、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市で注文住宅の建築をご検討の方が、安心して快適に暮らしていただけるよう、断熱性能の高い家づくりをしています。「断熱性能」の高さは1年中快適に暮らすために重要なポイントの1つです。高断熱な注文住宅で暮らすことで、冬は暖かく、夏は涼しい、省エネでコストパフォーマンスの高い快適な暮らしが実現できます。
R+house建築家

建築家との家づくり

誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。そのような“理想をカタチにする家づくり”に欠かせないのが、建築家の存在。R+houseの建築家は、お客様それぞれのライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、将来の暮らしまで見据えた、生活にジャストフィットするマイホームをつくり上げます。「建築家に依頼すると、設計料が高くなってしまうから……」と、躊躇されるお客様も中にはいらっしゃるかもしれません。R+houseでは、建築家との家づくりの流れを可能な限りシンプルにすることで、こうした悩みを解決しています。
芝の庭が見渡せるおしゃれなリビング

おしゃれな家づくり

R+house水戸ひたちなかの大きな特徴の1つが、「建築家との家づくり」です。建築家と家づくりを進めることで、高水準のデザイン性と機能性を両立することができます。しかし、「建築家との家づくり」と聞くと敷居の高さを感じる方も多いようです。コストが高くなるのでは?と躊躇することもあるかもしれません。
R+house水戸ひたちなかでは、そんなコスト等の課題をクリアしつつ、お客様の理想を超えるおしゃれで機能的な住空間を実現してまいります。
美しい玄関周りの植栽

家と庭のトータル提案

私たちR+house水戸ひたちなかでは、家そのものだけではなく、庭づくりも含めてトータルでのご提案をしています。庭は家の印象を左右する重要な要素です。しかし、優先順位の高い建物や内装ばかりに気を取られ、後回しにしがちです。
家と同じ敷地にある庭は切っても切れない部分だというのが、R+house水戸ひたちなかの考えです。新築のタイミングで庭づくりするのがおすすめの理由と、R+house水戸ひたちなかの庭づくりについて解説していきます。
家価値サポート

アフターサポート

R+houseは建設中・建てた後のサポートも充実しています。
標準の天井の高さ

コストパフォーマンス

性能や間取りにこだわりたい!でも予算が心配・・・と思っている方も多いはずです。
R+houseでは高気密・高断熱・高耐震といった性能面を大切にし、建築家と連携した間取りやデザイン面を損なうことなく、お客様一人一人のお家づくりを安心してしていただける仕組みがあります。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

お家づくりの流れ
私たちのお家づくりの流れをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.15

注文住宅は木造と鉄骨どちらを選ぶのがいい?水戸市周辺での家づくり

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.15

水戸市・ひたちなか市の1日遊べるおすすめ公園9選!注文住宅を建てるおすすめエリアとは

株式会社八文字建設の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.03.31

【茨城県内、住みたい街・魅力ランキング】

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

水戸市周辺で快適かつ健康的に暮らすには換気設備が重要!換気の種類についても解説

株式会社八文字建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅に関するご相談を承ります。

R+house 水戸店
住所
茨城県水戸市けやき台3-6-1 スカイヒルズ102
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日、GW・年末年始