水戸市・ひたちなか市周辺で建築家とつくる高気密高断熱な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

ひたちなか市の土地価格相場は?狭い土地でも快適に暮らすヒントをご紹介

家づくりノウハウ
公開日:2023.05.31
最終更新日:2024.03.18
株式会社八文字建設の家づくり写真
株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.05.31
最終更新日:2024.03.18

ひたちなか市の土地価格相場は?狭い土地でも快適に暮らすヒントをご紹介

売地とルーペ
首都圏への交通の利便性が高く、自然と都市環境が融合した魅力のある街のひたちなか市。茨城県民が選ぶ「いい部屋ネット街の住みここちランキング&住みたい街ランキング2022」では、県内第4位を獲得しました。今回は、そんなひたちなか市の最新土地価格相場、地価推移などをご紹介します。ひたちなか市で家を建てるときにおすすめのエリアや住環境の情報、狭い土地でも快適に暮らすヒントなどをお伝えします。近い将来、ひたちなか市に一戸建てを検討している方は必見です。

目 次

ひたちなか市ってどんなところ?

ひたちなか市の海岸
茨城県の太平洋沿い真ん中に位置するひたちなか市は、県庁所在地である水戸市と隣接しており首都圏へのアクセスも良い立地です。JR勝田駅からは、常磐線で上野駅や東京駅、品川駅などに乗り換えなしの直通で行けるため、通勤通学で利用する方も多くなっています。

穏やかな気候で過ごしやすく、街の都市環境が整っており生活しやすいひたちなか市。大手賃貸経営会社が実施した、茨城版「街の住みここちランキング2022」および「住みたい街ランキング2022」では、県内第4位を獲得するなど、居住満足度の高い街として評価されています。

参考:ひたちなか市 移住定住サイト「ひたちなかってどんなところ?」
参考:ひたちなか市 移住定住サイト「ひたちなか市の紹介」
参考:ひたちなか市HP「市役所庁舎案内」

【ひたちなか市】土地価格相場を知ろう

家と財布と家族
まずはひたちなか市の土地価格相場をチェックしましょう。なお、これ以降記載する地価などは、最新データが2022年もしくは2023年の情報になります。

坪単価、公示地価の推移

まずは、ひたちなか市の公示地価や基準地価を見ていきましょう。

公示地価は、坪単価で平均108,734円、前年からの変動率は+0.01%(2023年)、基準地価は、平均坪単価が123,063円、前年からの変動率は-0.07%となっています(2022年)。直近10年のひたちなか市の土地価格の推移に大きな変動はありません。しかし、2022年までは公示地価平均が緩やかに下落しており、前年比の変動率はマイナスが続いていましたが、2023年のタイミングで31年ぶりにプラスに転じています。

地価が高い場所は?

ひたちなか市における基準点の地価は、JR常磐線の線路に近いほど高くなる傾向が見られます。地価ランキングの上位10位は、全て最寄り駅がJR勝田駅となっています。

住宅地として使われている土地のなかで、最も地価が高いのは、東石川、JR勝田駅より1,200mに位置する場所。坪単価は191,404円、変動率は+0.00%となっています(2022年)。次いで、長堀町、JR勝田駅から2,400mに位置する場所。坪単価は171,900円、変動率は+0.00%となりました(2023年)。

駅に近い立地にある住宅地を例として挙げると、勝田本町、JR勝田駅より600mに位置する場所の坪単価は167,272円、変動率+1.61%となっています(2023年)。

ひたちなか市の地価推移、今後の見込みは?

ひたちなか市の地価推移は緩やかな回復傾向にあり、特に勝田駅をはじめとした鉄道に近い立地ほど坪単価平均も高く、前年比の変動率がプラスとなっています。JR常磐線以外にも、ひたちなか海浜鉄道の工機前駅、金上駅、およびJR水郡線の常陸津田駅周辺でも、2023年における前年比の変動率が全て上昇傾向です。

ひたちなか市に住む方は、移動手段として車を利用するケースが多いでしょう。しかし、都心への通勤通学をはじめ公共交通機関を利用して外出する際の利便性の良さ、また、駅周辺の環境が整備されて生活における利便性が高いことから、駅に近い土地の評価は高くなっているのです。

また近年では、地方への移住暮らしを希望する方、都内で仕事をしながらも週末は地方で暮らす二拠点生活を希望する方など、土地購入のニーズも多様化しています。茨城県は東京都と比較すると地価が安いため、住みやすさに定評のある、ひたちなか市の不動産需要は今度も安定した高さが見込まれるでしょう。

参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市勝田本町」
参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市勝田泉町」
>>水戸市の土地価格・売買事例についてはこちらをチェック!

ひたちなか市でマイホームを建てるときのおすすめエリア

ピンのついた地図
ここからは、ひたちなか市に一戸建てを建てるときにおすすめのエリアと周辺環境、売買事例などをご紹介します。

ひたちなか市の玄関口【勝田駅周辺エリア】

勝田駅周辺は市街地が広がっており、東口方面は商業施設やスーパー、飲食店などが集中しているエリアです。大型商業施設「MEGAドン・キホーテ勝田店」をはじめ、「ひたちなか総合病院」や「ひたちなか市役所」も勝田駅から徒歩圏内にあります。

駅の南側にある勝田本町や勝田泉町は、一戸建て住宅などが集まるエリアになっています。近隣には公園や保育園なども充実しているため、子育てファミリー層が暮らすのにおすすめです。

勝田本町の売買事例は、2022年4~6月、JR勝田駅から6分程度に位置する約33.28坪の住宅地の土地が坪単価30万円、総額1,000万円で取引。勝田泉町の売買事例は、2022年7~9月、JR勝田駅から7分程度に位置する約154.28坪の住宅地の土地が坪単価20万円、総額3,100万円で取引されています。

駅リニューアルにより、周辺の住環境も向上【佐和駅周辺エリア】

JR常磐線の佐和駅周辺は、駅舎や駅前広場のリニューアルに伴い、住環境も向上が見込まれている注目度の高いエリアです。駅にはデザイン性と利便性の高い自由通路や新駅舎がつくられ、2023年の夏頃には新駅舎の供用開始が予定されています。

佐和駅周辺の高場や大字稲田などは国道6号線に近いエリアでもあるため、電車のみならず、車の移動にも非常に便利な立地です。

佐和駅周辺の売買事例は、高場で2022年1~3月、JR佐和駅から5分程度に位置する約40.84坪の住宅地は、坪単価9.9万円、総額400万円で取引。大字稲田では、2022年7~9月、JR佐和駅から9分程度に位置する約111.93坪の住宅地が坪単価5.4万円、総額600万円で取引されています。

参考:ひたちなか市 移住定住サイト「まちの玄関口 勝田駅」
参考:ひたちなか市HP「佐和駅東西自由通路及び新駅舎整備事業」
参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市高場」
参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市大字稲田」
参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市大字馬渡」
参考:国土交通省 不動産取引価格情報「ひたちなか市東大島」

狭い土地でも快適に暮らすヒント

ここまで地価や取引事例をご紹介しました。利便性の高い立地に一戸建てを建てようと思うと、土地面積を広くするのが難しいため「理想の家づくりができないのでは?」と不安に思われる方もいるのではないでしょうか。ここからは、ひたちなか市でマイホームを建てるときに役立つ、狭い土地でも快適に暮らすためのヒントをご紹介します。

狭小地では、間取りづくりを工夫しよう

一般的に「狭小地」と呼ばれる土地(約15~20坪以下)の購入を検討している場合は、家の間取りづくりを工夫してみましょう。狭小地では、部屋を区切りすぎてしまうと窮屈な印象になってしまうため、できる限り開放的な間取りを意識するのがおすすめです。また、家族の生活動線や家事動線を考慮し、水廻りの設備をまとめるのも良いでしょう。

その他にも、住宅密集エリアに建てることの多い狭小地では、部屋のなかが暗くなってしまうなど、採光が課題になるケースがあります。そんなときには、窓の位置や大きさを工夫したり、天窓を取り入れたりすると部屋全体に光が届き明るくなるため、快適に過ごせるでしょう。

このように狭小地での家づくりは空間設計が大事になってきます。建築家等の空間設計に優れている専門家へ相談しながら進めると、より満足のいくマイホームに近づくでしょう。

50坪前後の土地があれば、平屋暮らしが叶うかも

せっかくマイホームを建てるなら、「憧れの平屋にしたいが、100坪程度の土地がないと平屋は建てられないのでは?」と思う方も多いでしょう。しかし、もっと少ない坪数の土地でも平屋を建てられます。

平屋を建てるときの必要最低限の敷地面積は、50坪前後と言われています。建ぺい率や容積率を考えると、実際に住む坪数としては一人暮らしや夫婦世帯であれば20坪くらい、3~4人世帯であれば30坪くらいになるでしょう。

平屋を建てるために50坪前後の土地を購入すると想定すると、価格はどのくらいになるでしょうか。購入時期やエリアによって坪単価は変動しますが、ひたちなか市における実際の土地価格の取引事例を見てみましょう。2022年4~6月、ひたちなか市大字馬渡にある約50坪の住宅地では、坪単価11万円、土地価格の総額570万円で取引。2022年7~9月、勝田駅まで約16分の東大島にある約55坪の住宅地では、坪単価9.8万円、土地価格の総額550万円で取引されています。

住宅建築を予定している土地、想定する予算内で、理想とする平屋が建てられるかどうか、まずは住宅会社の担当者へ相談してみるのも良いでしょう。

>>平屋のメリット・デメリットとは?間取りのポイントもご紹介

ひたちなか市の土地探しは、R+house水戸ひたちなかにご相談ください

植栽が美しい白い外壁の平屋
ひたちなか市の土地価格相場や、土地探しのポイントについてご紹介しました。生活の利便性が高く、住みやすさ抜群のひたちなか市は、これからマイホームを建てる土地としておすすめのエリアです。

R+house水戸ひたちなかは、ひたちなか市のエリア情報をよく知る工務店として、地元の皆様からご支持いただいています。ひたちなか市や水戸市エリアで土地探し、新築住宅をご検討されている方は、R+house水戸ひたちなかまでご連絡ください。お客様の理想とする土地探し、家づくりをお手伝いします。
>>R+houseの平屋カタログもお渡し中!カタログ請求はこちら
>>土地の良さを最大限にいかした注文住宅「R+house」を建てるならこちら!
グレーで統一されたスタイリッシュなキッチン
#茨城県ひたちなか市#狭小住宅・狭小地 #平屋 #注文住宅 #新築 #土地 #R+house #土地相談 #土地価格 #土地相場 #坪単価 #家づくりの基礎知識 #事例紹介 #工務店 #住みやすい街 #アクセスが良い

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

平屋のメリットやデメリットは?平屋の間取りのポイントや水戸市・ひたちなか市の土地を紹介

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

水戸市の土地価格相場は?地価推移や家づくりのポイントを解説

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

平屋ならではの4つの魅力とデメリット、間取りのポイントを詳しく解説

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!注文住宅を建てる時の学区選びのポイント!

前へ
水戸市で災害に強い注文住宅を建てよう!水害対策や耐震性の高い家づくりとは
水戸市の治安は?安心して住めるエリアとセキュリティ対策を紹介
次へ
水戸市で災害に強い注文住宅を建てよう!水害対策や耐震性の高い家づくりとは
水戸市の治安は?安心して住めるエリアとセキュリティ対策を紹介

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

明るい光が差し込むLDK

耐震等級3の 高耐震住宅

茨城県水戸市やひたちなか市といった地域は地震や災害が多い地域ではありませんが、とは言え、地震発生による住宅の安全性への不安はお持ちではないでしょうか。私たちR+house水戸ひたちなかでは、水戸市やひたちなか市に住む方々がより安心・安全な暮らしを実現できるよう、耐震性能にこだわった注文住宅を提供しています。
高断熱住宅のダイニング

高断熱な注文住宅

私たち「R+house水戸ひたちなか」では、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市で注文住宅の建築をご検討の方が、安心して快適に暮らしていただけるよう、断熱性能の高い家づくりをしています。「断熱性能」の高さは1年中快適に暮らすために重要なポイントの1つです。高断熱な注文住宅で暮らすことで、冬は暖かく、夏は涼しい、省エネでコストパフォーマンスの高い快適な暮らしが実現できます。
R+house建築家

建築家との家づくり

誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。そのような“理想をカタチにする家づくり”に欠かせないのが、建築家の存在。R+houseの建築家は、お客様それぞれのライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、将来の暮らしまで見据えた、生活にジャストフィットするマイホームをつくり上げます。「建築家に依頼すると、設計料が高くなってしまうから……」と、躊躇されるお客様も中にはいらっしゃるかもしれません。R+houseでは、建築家との家づくりの流れを可能な限りシンプルにすることで、こうした悩みを解決しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅に関するご相談を承ります。

R+house 水戸店
住所
茨城県水戸市けやき台3-6-1 スカイヒルズ102
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日、GW・年末年始