水戸市・ひたちなか市周辺で建築家とつくる高気密高断熱な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

土地探しのために知っておきたいコツ5選!水戸市・ひたちなか市の土地情報と併せて解説

家づくりノウハウ
公開日:2023.07.26
最終更新日:2024.03.18
株式会社八文字建設の家づくり写真
株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.07.26
最終更新日:2024.03.18

土地探しのために知っておきたいコツ5選!水戸市・ひたちなか市の土地情報と併せて解説

シンボルツリーがある白くて明るい家
この記事では、土地探しをするときに知っておきたいコツを厳選してご紹介します。後半では、水戸市とひたちなか市の土地の価格や人気エリアにも触れています。理想の土地探しはマイホーム検討の第一歩です。土地探しで失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

目 次

土地探しをするときにチェックしたい5つのコツ

土地探し
まずは、土地探しをするときに知っておきたい5つのコツをご紹介します。長く住み続ける土地を選択するときにチェックしたいポイントを厳選したので、参考にしてみてください。

土地のエリアと予算

1つ目は、土地を探しているエリアと予算です。土地探しをするときには、まずはエリアと予算を決めて絞り込んでいくことが多いです。エリアと予算が決まっていないと不動産会社やハウスメーカーに理想に合う土地探しを依頼できないので、事前に決めておくようにしましょう。

土地の立地

マイホームの立地場所イメージ
2つ目は、土地の立地を確認することです。理想の広さがある土地でも生活しにくいと長い期間住みにくくなるので、下記のポイントを確認しておきましょう。

・最寄り駅やバス停へのアクセスのしやすさ
・スーパーやデパートへのアクセスのしやすさ
・幼稚園や学校へのアクセスのしやすさ
・病院や市役所、郵便局など生活に必要な施設の距離
・繁華街や高速道路、踏切など騒音が心配される場所との距離

例えば、通勤や通学が必要な場合は、最寄り駅やバス停にアクセスしやすいと利便性が向上します。また、静かな住環境を望む場合は、繫華街や高速道路など騒音が心配される場所から離れている土地を選ぶといいでしょう。

土地の形状・高低差

3つ目は、土地の形状と高低差です。土地の形状は、間取りの自由度と価格を左右する大切なポイントです。正方形や長方形の整形地は住宅地として使いやすく、設計の自由度が高くなります。駐車場や庭、建物を配置する場合でも、土地を最大限に有効活用できます。

一方で、三角形や台形などの不整形地は価格が抑えられるものの、間取りに工夫が必要です。例えば、三角形の不整形地の場合は土地が三角形であっても建物は四角いことが多いので、使用できない角地が生まれやすいです。

また、土地は整形地であっても高低差があると、そのままの状態では住宅を建てられない可能性があります。造成工事が必要になると追加費用が発生するため、注意して検討してください。

土地の方角

4つ目は、土地の方角です。土地の方角は、土地に面する道路の方向で決まります。例えば、土地の南側に道路がある場合は、南向きの土地になります。土地の方角により、下記のようにメリットとデメリットが異なります。
表 土地の方角に伴うメリット・デメリット
土地の方角は間取りにも影響するポイントなので、あらかじめ確認して検討してみてください。

災害のリスク

5つ目は、災害のリスクです。家族が安心して暮らすためには、できる限り災害リスクの低い土地を選択したいところです。災害に強い土地を見極めるには、次の3つを確認してみましょう。

・ハザードマップを確認する
・過去の土地の用途を確認する
・周辺の環境を目視で確認する

とくに、ハザードマップはチェックしておきたいポイントです。ハザードマップとは、自然災害が発生したときの被災想定区域や避難経路をまとめたものです。検討している土地周辺のハザードマップを確認すれば、水害のリスクをチェックしたうえで安全性の高い土地の検討ができます。

>>水戸市の災害発生リスク・地域情報について詳しくはこちら!
>>ひたちなか市の災害発生リスク・地域情報について詳しくはこちら!

土地探しの方法

住宅街の空き地を見つめる男性
理想の土地を探すときには、下記の方法で進めていくといいでしょう。

・インターネットや情報誌で土地情報を探す
・不動産会社に相談する
・検討しているハウスメーカーに相談する

土地は待っているだけでは、なかなか見つかりません。積極的に情報収集をして、気になる土地には足を運び、周辺の環境や土地の広さなどを自分の目で確認することが大切です。

とくに周辺環境や土地の広さは写真や動画では分からない部分もあるので、現地で確認をしながら絞り込んでいきましょう。

水戸市の土地情報

茨城県庁から望む水戸市の街並み
水戸市は、茨城県の東部に位置する中核都市です。水戸駅周辺は商業施設が集まり、商業のまち「水戸」を体感できます。水戸駅からは放射線状に交通網が発達しており、都心部と郊外への行き来がしやすくなっています。マイホームを支援する制度も充実しているので、理想の住まいを検討しやすい点も大きな魅力です。

水戸市の坪単価は17万1,954円で、1993年から低下し続けています。東京都内と比較すると土地価格は約16分の1なので、マイホームが検討しやすい地域だと言えるでしょう。

水戸市で土地が高いエリアは、水戸駅周辺の宮町で坪単価86万2,810円です。水戸駅周辺には百貨店や商店街があり、利便性が高い点が特徴です。

高級住宅街としても有名な偕楽園駅周辺

また、偕楽園駅周辺エリアは、高級住宅街ならではの治安の良さと落ち着いた雰囲気があります。日本三名園として知られる「偕楽園」があり、自然が豊かなところもポイントです。

再開発の進む赤塚駅周辺や暮らしやすい笠原町エリア

赤塚駅周辺エリアは再開発の進むエリアとして有名です。
また、教育機関と商業施設があり暮らしやすい笠原町エリアもおすすめです。

>>水戸市の土地相場・売買事例についてはこちらもチェック!

ひたちなか市の土地情報

ひたちなか市の海岸
ひたちなか市は、茨城県のやや北東に位置する地域です。自然と都市環境のバランスがよく、ファミリー層が暮らしやすい点が特徴です。市内の約6割が他県や他市町村からの移住者で「移り住む人に優しいまち」として評価されています。

ひたちなか市の坪単価は平均10~12万円前後で、都心部と比較するとマイホームが検討しやすいです。
表 ひたちなか市の坪単価
ひたちなか市で人気の地域は勝田駅周辺で、このエリアでは地価の上昇が見られています。勝田駅はひたちなか市の中心エリアで、飲食店や子育て支援施設、総合病院などがあり利便性が高いです。勝田駅から東京までは特急で約1時間20分なので、都心部にアクセスがしやすい点も魅力です。

また、JR常磐線の佐和駅周辺は駅舎や駅前広場のリニューアルにより、住環境の向上が見込まれているエリアです。佐和駅周辺の高場や大字稲田などは国道6号線に近く、車での移動にも向いています。

>>ひたちなか市の土地相場・売買事例についてはこちらもチェック!

水戸市・ひたちなか市でマイホームを検討するなら「R+houseひたちなか」にご相談ください

用途別にメリハリの利いたLDK
「R+houseひたちなか」はお客様の視点に立ち、夢や想いを形にしていくマイホームづくりを提供しています。

「高断熱・高気密・高耐震」にこだわっており水戸市・ひたちなか市エリアであっても、夏は涼しく冬は温かい快適な暮らしを実現します。また、構造専門の建築士が様々な視点から住宅の耐震性能を確認しているので、災害にもしっかりと備えることができます。

「R+houseひたちなか」では随時個別相談やイベントを開催しています。マイホームを検討している方はお気軽にお問い合わせください。

>>土地探しからサポート!ひたちなか市で注文住宅を建てるならこちら!
#茨城県水戸市 #茨城県ひたちなか市#注文住宅 #新築 #土地 #R+house #坪単価 #家づくりの基礎知識 #設計 #デザイン #性能 #地盤 #災害 #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!注文住宅を建てる時の学区選びのポイント!

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

水戸市・ひたちなか市で注文住宅を建てるなら?土地相場や地域の特徴についてご紹介!

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

茨城県ひたちなか市の建築相場と坪単価まとめ!自分の年収でできる家づくりとは?

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

水戸市・ひたちなか市で土地探しをするときに知っておきたい6つのポイント!災害リスクも踏まえて解説

前へ
水戸市で家を建てるなら、高断熱住宅!UA値、ZEHなどの基礎知識も解説
注文住宅に換気が必要な理由とは?具体的な3つの換気方法を解説
次へ
水戸市で家を建てるなら、高断熱住宅!UA値、ZEHなどの基礎知識も解説
注文住宅に換気が必要な理由とは?具体的な3つの換気方法を解説

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

明るい光が差し込むLDK

耐震等級3の 高耐震住宅

茨城県水戸市やひたちなか市といった地域は地震や災害が多い地域ではありませんが、とは言え、地震発生による住宅の安全性への不安はお持ちではないでしょうか。私たちR+house水戸ひたちなかでは、水戸市やひたちなか市に住む方々がより安心・安全な暮らしを実現できるよう、耐震性能にこだわった注文住宅を提供しています。
高断熱住宅のダイニング

高断熱な注文住宅

私たち「R+house水戸ひたちなか」では、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市で注文住宅の建築をご検討の方が、安心して快適に暮らしていただけるよう、断熱性能の高い家づくりをしています。「断熱性能」の高さは1年中快適に暮らすために重要なポイントの1つです。高断熱な注文住宅で暮らすことで、冬は暖かく、夏は涼しい、省エネでコストパフォーマンスの高い快適な暮らしが実現できます。
R+house建築家

建築家との家づくり

誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。そのような“理想をカタチにする家づくり”に欠かせないのが、建築家の存在。R+houseの建築家は、お客様それぞれのライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、将来の暮らしまで見据えた、生活にジャストフィットするマイホームをつくり上げます。「建築家に依頼すると、設計料が高くなってしまうから……」と、躊躇されるお客様も中にはいらっしゃるかもしれません。R+houseでは、建築家との家づくりの流れを可能な限りシンプルにすることで、こうした悩みを解決しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅に関するご相談を承ります。

R+house 水戸店
住所
茨城県水戸市けやき台3-6-1 スカイヒルズ102
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日、GW・年末年始