水戸市・ひたちなか市周辺で建築家とつくる高気密高断熱な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

水戸市・ひたちなか市の保育園・幼稚園情報|子育てしやすいエリアもご紹介

家づくりノウハウ
公開日:2023.12.26
最終更新日:2024.01.24
株式会社八文字建設の家づくり写真
株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.12.26
最終更新日:2024.01.24

水戸市・ひたちなか市の保育園・幼稚園情報|子育てしやすいエリアもご紹介

収納もたっぷりスタディスペース
小さな子どもがいる家庭がマイホームを考える時、気になるのは周辺の保育園事情ではないでしょうか。今回は、水戸市・ひたちなか市の保育園・幼稚園情報をまとめました。子育て環境の充実しているおすすめエリアや、子育て世帯が抑えておきたい家づくりのポイントもご紹介します。水戸市・ひたちなか市で住宅購入を検討されているファミリーの皆様、必見です。

目 次

水戸市の保育園・幼稚園情報

さまざまな幼稚園でのシーン
はじめに、水戸市にある保育園・幼稚園情報を見ていきましょう。水戸市には、保育園は市立保育所が11ヵ所、民間保育所が51ヵ所あります。その他にも、幼保連携型のこども園については、市立認定こども園が2ヵ所、私立認定こども園が5ヵ所、幼稚園型のこども園については、市立認定こども園が3ヵ所、私立認定こども園が11ヵ所あります。

水戸市では、幼児教育および保育は無償化の対象となっています。認可保育所・認定こども園(保育所機能)については、3~5歳まですべての世帯が無償、住民非課税世帯なら0~2歳までも無償です。幼稚園・認定こども園(幼稚園機能)は、満3歳・3~5歳までは教育時間のみ無償となります。その他、幼稚園などの預かり保育や、認可外保育施設の利用についても上限付きで無償化の対象となっています。詳しくは市のホームページで確認してみてください。なお、給食費(主食費・副食費)、行事費、教材費、園バス代などは無償化の対象ではありません。料金詳細については各園にお問い合わせください。

参考元:水戸市子育て情報サイト「市内の認可保育所(園)等一覧 及び 申込み状況」
参考元:水戸市子育て情報サイト「幼児教育・保育の無償化のお知らせ」

>>水戸市の治安は?安心して住めるエリアとセキュリティ対策を紹介

水戸市内にある保育園・幼稚園をそれぞれ1ヵ所ずつピックアップしました。園の特徴など、詳細をご紹介します。

ときわの杜保育園

水戸南インターチェンジの近く、元石川町にある「ときわの杜保育園」。0~5歳まで約90名の園児が在園しています。社会福祉法人好和福祉会が運営する民間保育所です。心身ともに調和のとれた子どもを目指し、家庭的で暖かな保育を目標にしています。月行事のなかに英語レッスンや体育教室、スイミングなどが含まれている点が特徴的です。

保育料に関しては3~5歳までは無償化となっています。0~2歳までの保育料、施設利用料などについては園まで直接お問い合せください。一時預かり事業も行っており、月齢6ヵ月以上から預けられます。利用料は1日利用で3,000~3,500円です。

参考元:社会福祉法人 好和福祉会 ときわの杜保育園
参考元:水戸市「一時預かり事業」

認定こども園プリンセスリリー リリー幼稚園

中丸町にある「リリー幼稚園」は、満3~5歳までの園児約249名が通う幼保連携型の私立認定こども園です。水戸市内のいくつかの保育園やスクール施設の事業を行う、リリーアカデミーグループが運営しています。スクールバスが運行しているため河和田、双葉台、野田原など各地域からの通園が可能です。

子どもたちの創造性を伸ばすため、さまざまな教育カリキュラムが用意されています。芸術分野のアートや歌唱、ネイティブ講師による英語教育などを受けられる点が魅力です。保護者からは「先生方が熱心で、子どもがのびのびと楽しく過ごせた」「細かい連絡があり安心できる」「丁寧であたたかな保育」など、良い評判の声が寄せられています。利用料金については、園まで直接お問い合せください。

参考元:認定こども園プリンセスリリー リリー幼稚園

ひたちなか市の保育園・幼稚園情報

滑り台のある複合遊具で遊ぶ子供たち
ひたちなか市には、保育園は公立保育所が4ヵ所、公立小規模保育所が1ヵ所、民間保育所が19ヵ所あります。その他にも、認可外保育施設が3ヵ所、企業主導型保育施設が6ヵ所、幼稚園については市立幼稚園が4ヵ所、私立幼稚園が6ヵ所あります。

ひたちなか市では、幼児教育および保育は無償化の対象となっています。3~5歳までの子どもは、認可保育所・幼稚園・認定こども園の保育料が無料となります。住民非課税世帯については0~2歳までも無償化の対象です。無償化の対象施設は市のホームページでご確認ください。なお、給食費における副食費とおやつ代、通園送迎時の園バス料、行事費、教材費などは各ご家庭での負担になります。詳細については各保育所にご確認ください。

参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「市内認可保育所一覧」
参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「一時保育・託児サービス・認可外保育施設のご案内」
参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「幼稚園」
参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「幼児教育・保育の無償化」

>>中学受験は小学校の「学区選び」から始まる!ひたちなか市で注文住宅を建てる時の学区選びのポイント

ここからは市内の保育園・幼稚園について、それぞれ1ヵ所ずつご紹介します。

つだ保育所

国道6号のほど近く、ひたちなか市津田にある「つだ保育所」。満3ヵ月~5歳まで、約140名の園児が在園しています。市内にある公立保育所のなかでは最も園児数が多く、規模が大きな保育所です。広々した園庭・芝生があり、子どもがのびのびと生活できる環境が整っています。

「子ども一人ひとりを大切に、意欲を持って活動できる子どもを育てる」ことを保育方針に掲げています。リズム遊びを積極的に保育に取り入れるなど、子どもたちの心と体の成長を促すことを心がけている保育所です。公立保育所のため、保育料は世帯の市民税額などにより市が決定します。保育料の詳細については、ひたちなか市役所の幼児保育課までお問い合わせください。

参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「つだ保育所を紹介します」
参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「保育料」

はなのわ幼稚園

「はなのわ幼稚園」は、勝田駅の近くの東石川エリアにある私立幼稚園です。3~5歳まで、約190名の園児が在園しています。「子どもたちに本物の環境を準備したい」という思いから、実体験を大切にしており、ままごと道具・食器棚には茨城県産の木材を使用しています。子どもたちの自発性を尊重し、「自分自身の力で生きていく力のもと」を育ててくれる幼稚園です。保護者からは「先生たちが子ども目線で接してくれて、のびのびと過ごさせてくれる」「安心して預けられる」「はなのわ幼稚園で良かった」などの口コミも多数寄せられています。

利用料金は、入園手数料5,000円、用品代15,000円程度がかかります。毎月かかる料金は、3歳以上児は無償化対象、満3歳までは月20,000円です。その他、給食費など月3,470円、冷暖房費月200円、園バス利用は月3,000円となっています。料金詳細は、園まで直接お問い合わせください。

参考元:はなのわ幼稚園

住むならココ!子育て世帯におすすめのエリアを紹介

赤ちゃんをベビーカーに乗せてお出かけする4人家族
ここからは、水戸市・ひたちなか市にお住まいを検討しているファミリーに向けて、子育てしやすいおすすめ住居エリアをご紹介します。ぜひ、土地探しの参考にしてください。

【水戸市】赤塚駅周辺エリア

JR常磐線などが通る「赤塚」駅周辺は、子育て世帯におすすめのエリアです。先ほどご紹介した、評判の高い「リリー幼稚園」も近くにあります。赤塚駅周辺にはスーパーやコンビニなども充実しており、買い物に困ることはありません。河和田には、未就学児を連れて気軽に交流や子育て相談ができる「いきいき交流センターあかしあ」があります。赤塚駅すぐ側にある「フレスポ赤塚」は、休日のお出かけ・買い物スポットとしても便利なショッピングセンターです。

参考元:水戸市子育て情報サイト「いきいき交流センターあかしあ」

>>水戸市の土地相場は?地価推移や家づくりのポイントを解説

【ひたちなか市】勝田駅周辺エリア

ひたちなか市で子育てするなら、JR「勝田」駅周辺エリアがおすすめです。駅周辺には「MEGAドン・キホーテ勝田店」をはじめ、商業施設や飲食店が多数あります。また、小さな子どもを連れて遊びに行ける、子育て支援施設が充実していることも特徴的です。石川町には、ひたちなか市民であれば無料で利用できる「子育て支援センターふぁみりこ」、市毛には子育て中のパパママが自由に使える「子どもふれあい館」などがあります。

参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト 子育て支援センター「ふぁみりこ」
参考元:ひたちなか市 妊娠・子育て応援サイト「ひたちなか子どもふれあい館」

>>ひたちなか市の土地価格相場は?狭い土地でも快適に暮らすヒントをご紹介

子育てしやすい環境とは?押さえておくべきポイント

マイホームの立地場所イメージ
子育て世帯が家づくりをする際、押さえておきたいポイントをまとめました。土地探しの際に、ぜひ参考にしてみてください。それぞれのライフスタイルや子どもたちの将来を想像して、家族に合った住宅環境を考えてみましょう。

・周辺の安全面
道路の交通量、治安、災害時の危険性

・生活面での利便性
スーパーやコンビニなど買い物できる場所、病院(小児科など)までの距離

・保育園や幼稚園の評判
通う予定の保育園・幼稚園の特徴や口コミ、空き状況

・進学する小学校や中学校までの距離
学区域や希望する小・中学校までの通学時間、道のり

・公園や公共施設(子育て支援施設など)の充実度
子どもが行ける公園や図書館、支援センター、子育て相談の場所

子育て世帯が新築を建てる時には、自治体の住宅関連補助金制度などが利用できる可能性があります。例えば、ひたちなか市では県外出身の子育て世帯などに、住宅取得において上限200,000円を助成する制度があります。条件によっては利用できる助成金制度があるかもしれませんので、チェックしておきましょう。

参考元:ひたちなか市「ひたちなか市子育て世代・三世代同居住宅取得助成金交付事業」

>>水戸市・ひたちなか市で受けられる補助金は?水戸市・ひたちなか市の住宅支援制度を徹底解説
>>水戸市、ひたちなか市で受けられる子育て支援とは?助成金の内容や手続き方法を紹介

ひたちなか市・水戸市で新築をお考えなら、R+houseひたちなかにご相談ください

グリーンと木目の家
R+houseひたちなかは、創業130年以上の住宅会社です。「家族の笑顔と幸せを守る」をテーマに掲げ、人と環境にやさしい家づくりに目指しています。お客様のライフスタイルや家族構成に合わせて、ピッタリのプランをご提案します。水戸市・ひたちなか市周辺で、注文住宅を検討している方は、ぜひR+houseひたちなかにご相談ください。

>>ひたちなか市・水戸市で、子育てしやすい家事動線を取り入れた注文住宅を建てるなら「R+house」
#茨城県水戸市 #茨城県ひたちなか市#注文住宅 #新築 #引っ越し #移住 #子育て支援が充実

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.27

住宅用太陽光発電システムの仕組みを紹介!水戸市・ひたちなか市の発電量は?

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.27

今人気の「平屋」とは?ひたちなか市周辺の平屋事例もご紹介!

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.24

水戸市・ひたちなか市で注文住宅のガレージハウスに住みたい!メリットやデメリット、施行事例を紹介

株式会社八文字建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.24

家づくりで大切なことって???

前へ
水戸市、ひたちなか市で受けられる子育て支援とは?助成金の内容や手続き方法を紹介
住宅用太陽光発電システムの仕組みを紹介!水戸市・ひたちなか市の発電量は?
次へ
水戸市、ひたちなか市で受けられる子育て支援とは?助成金の内容や手続き方法を紹介
住宅用太陽光発電システムの仕組みを紹介!水戸市・ひたちなか市の発電量は?

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

R+house建築家

建築家との家づくり

誰もが「いつか住んでみたい」と思うような理想の住宅を、手の届く価格で実現する。それがR+houseのコンセプトです。そのような“理想をカタチにする家づくり”に欠かせないのが、建築家の存在。R+houseの建築家は、お客様それぞれのライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、将来の暮らしまで見据えた、生活にジャストフィットするマイホームをつくり上げます。「建築家に依頼すると、設計料が高くなってしまうから……」と、躊躇されるお客様も中にはいらっしゃるかもしれません。R+houseでは、建築家との家づくりの流れを可能な限りシンプルにすることで、こうした悩みを解決しています。
高断熱住宅のダイニング

高断熱な注文住宅

私たち「R+house水戸ひたちなか」では、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市で注文住宅の建築をご検討の方が、安心して快適に暮らしていただけるよう、断熱性能の高い家づくりをしています。「断熱性能」の高さは1年中快適に暮らすために重要なポイントの1つです。高断熱な注文住宅で暮らすことで、冬は暖かく、夏は涼しい、省エネでコストパフォーマンスの高い快適な暮らしが実現できます。
遊びスペースのあるリビングダイニング

高気密住宅

私たち「R+house水戸ひたちなか」は、水戸市・ひたちなか市・那珂市・東海村・鉾田市を中心に、家づくりをご検討中の方が、夏も冬も快適に暮らせるよう、気密性能の高い家づくりをしています。「気密性能」は光熱費の削減にもつながるというメリットもあり、「断熱性能」と並ぶ家づくりにおける重要なポイントの1つです。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

株式会社八文字建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅に関するご相談を承ります。

R+house 水戸店
住所
茨城県水戸市けやき台3-6-1 スカイヒルズ102
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日、GW・年末年始